ホープフルセンター松元 短時間通所リハビリの紹介

当院短時間通所リハは90分間(1-2時間)の送迎付きでサービスを提供しており、要支援~要介護認定者まで一貫して、個別性を重視した対応を実施しています。
医師の指示の下、理学・作業療法士が生活行為に基づいた計画書を作成し、生活において必要な部分の自宅運動プログラムを健康運動指導士が指導しています。
また、計画書を作成するに際して、理学・作業療法士による機能評価、体力測定、in body(体組成計)、歩行動画撮影と個人の状態や変化をしっかりと捉えて、ご利用者さまのニーズに応じたリハビリを提供できるように心がけています。
食事や入浴、レクリエーション等はありませんが、90分間小集団で集中してリハビリを受けたいという方に特に向いていると考えます。

  • 評価・体力測定、体調確認(血圧測定等)
  • パワーリハビリ
  • 運動療法(姿勢や動作、痛みの改善)
  • 物理療法(電気やあたため等)
  • 個別指導(セラピストや運動指導員による)

見学は随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。