ホープフルセンター松元
通所リハビリテーション(デイケア)の紹介

通所リハビリテーションは、介護保険認定を受け、在宅で生活を行っている方に、リハビリ・食事・入浴・レクリエーション等の手伝いをいたします。主に高齢者が多く、脳血管障害や骨折などの疾病で入院治療を終え、継続して機能訓練を必要とする方には個別リハビリテーションを提供しています。
理学療法士5名、作業療法士2名、言語聴覚士1名、マッサージ師1名、看護師2名、介護福祉士4名、看護補助者2名を配置しており、リハビリに特化しています。
各個人にあったプログラムを作成し提供することで、ご利用者さまの方が住みなれた在宅・地域で安心してお過ごしいただけるように、私たちスタッフがリハビリのお手伝いをいたします。
リハビリに加え生活支援(食事・入浴・レクリエーション等)を希望される方にお勧めです。
また、介護の方法やリハビリなどについて不安に思っていらっしゃる方の相談・ご見学もお受けしておりますのでご遠慮なくおいで下さい。お待ちしております。

利用日と時間帯

月曜日~土曜日 午前9時~午後4時

活動(サービス)内容

  • 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士による個別の評価・訓練・指導およびマッサージ師によるリラクゼーション
  • 生活リハビリ:日常生活の中での動作の練習や運動による在宅生活の支援
  • マシンを使ったパワーリハビリ
  • 集団体操(レクリエーション・口腔体操等)
  • 物理療法(電気やあたため等)
  • 園芸療法(畑やプランターでの野菜作り)
  • 調理活動(収穫した野菜を使っての調理)
  • 趣味活動(タブレットを使用した脳トレ、ぬり絵、計算問題等)
  • 自主トレ(個々に合ったメニューの提供)
  • 入浴(動作練習や指導および見守りや洗髪、洗体介助<ご希望者のみ>)
  • 食事(管理栄養士による栄養バランスの取れた昼食)
  • 送迎(専用車両での在宅の送迎)
  • 世代間交流(保育園児との交流、大正琴鑑賞等)
  • 体調確認、血圧測定、服薬管理等