放射線科の紹介

当院は整形外科であることから、体幹・四肢の“骨”のX線撮影を主に行っています。 この地域は県内でも、高齢化が進んでいる地域でありますので、年齢とともに痛みの生じることの多い、腰や膝の痛みで来院される方が多く、それに伴って腰や膝の撮影が多くなっています。特に膝の撮影では立位撮影も行っており、体重のかかった状態での軟骨の状態や骨の変形を描出できるようにしています。
MRI装置は、当院ではオープン型を採用しています。オープン型の装置では、円筒状の撮影装置より、周囲が明るく圧迫感の少ない構造になっていて、音も響かないので静かになりました。閉所恐怖症の方でもストレスが少なく撮影できます。

レントゲン室

オープン型MRI